上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
sizuru的

元ノラ猫のこの子はやさしいお母さんに守られています。
あと3匹いたけど、みんな子猫の時にカラスに襲われたとかで
瀕死の状態だったのを、お母さんが救ってくれた。
それからは家の横に寝床を作り、エサと水はもちろん、
虚勢手術もしている。そしてワクチンも。
お母さんは知人に「なんでここまでするの?」と言われるんだそうだ。
するとお母さんは「猫に世話をしてあげてるんじゃあないのよ。
猫に幸せをたくさんもらっているのよ。」
思わず涙腺が緩んでしまった。

人と猫はお互いに求め合って与え合っているんですね。
素敵な人と猫に出会えて、私は幸せものです。
そして、我が家の猫と庭猫たちに感謝しなければと思いました。

話に夢中でまともな写真がとれなかった(涙)
こういう時はオートフォーカス利用してしまうのも手かな?

ピンボケばかりだけど、良い写真があったので小さくアップします。
2009.03.19 Thu l sizuru的 l コメント (0) トラックバック (0) l top
sizuru的

写真展のDMをお願いしに猫カフェに行った。
吉祥寺の「きゃりこ」
土曜日で雨だったから、きっとすぐ入れないんだろうな~なんて思っていたが
タイミング良く一発で入店できた。
一人で行くのは初めてだったので少しとまどった。
まず、ソファーに座って、周りを観察。これ、まさに猫的。
ふと目に入ったのが窓際で外をじっと見ているアメショー。
名前は「桃」女の子。
なぜか目が離せなくなってしまった。
きっと、こんな女性になりたいのかなって。
「制限された中での自由」
まさにこの子はその環境の中で自分を楽しんでいるような気がした。


2009.03.14 Sat l sizuru的 l コメント (4) トラックバック (0) l top
sizuru的

時代と共に人間の社会は変化する。
自分の事は自分でするのが当たり前。
しかし、当たり前を崩したのが人間。
依存。
悲しみも喜びも苦しみも全て依存により解決すると思っている愚かな人間。
文化って凄いけど、ある意味切ない。
いっそのこと、そんな言葉無くなってしめまえばいいのに。
猫はそんな人間を見て
「なにやってるんだか~」
な~んて思っているのかな。

2009.03.13 Fri l sizuru的 l コメント (0) トラックバック (0) l top
sizuru的

まるで管理人さんのよう。
私の手が届かないのをわかっているのか、全く動かなかった。


2009.03.06 Fri l sizuru的 l コメント (2) トラックバック (0) l top
sizuru的

猫は常に何か考えている。
その集中力はすごいものだ。
そして、次に突然起きる事への順応性。
邪念が無いということは何かを極めるときに必要不可欠なんだと思う。
2009.02.27 Fri l sizuru的 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。