上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
今回は岩合光昭写真展「ふりむけば猫」私の「猫自慢」写真コンテストの応募し、
私の写真が展示されたので思い切って名古屋まで新幹線で行ってきました。
応募者全員が展示されるのですが、やはり初めて自分の写真があるとわかっていても
なかったらどうしよ~なんて思って必死で探してしまいました(*^_^*)
今回は展示された写真をご紹介します♪


太子堂の猫
これは太子堂の猫。

SSC_0172.jpg
これはお台場の公園にいた猫。

以上2枚が展示されました。
みなさんの作品も愛にあふれた写真ばかりでとても心が和みました。
もちろん、岩合先生の写真は言うまでもありませんが凄かったです!
いままでの日本・海外の猫達の写真がた~くさん展示されていました。
今回の写真の展示枚数は過去最高ではないのではないでしょうか!?

私の日記にも裏エピソードをアップするので後でぜひお立ち寄りくださいませ♪
http://www.jocoso.jp/sabikko

写真気に入ってくれた方はこちらをポチっと!⇒にほんブログ村 猫ブログへ
スポンサーサイト

2007.06.15 Fri l 東京 l コメント (8) トラックバック (2) l top

コメント

おめでとう
いい写真ですよ。
ん、やっぱ愛があふれてる・・・。
初作品展参加おめでとう。
そして名古屋までお疲れ様でした。
岩合光昭先生の作品はしらないけれど、
やっぱりやさしいのでしょうね。
2007.06.15 Fri l エコ. URL l 編集
作品展デビューおめでとうございます  
       
(=^.^)=/ ★*♪。☆*祝*★*♪。\=(^.^=)

岩合光昭先生の写真 私も大好きです
いいな~ 行けるもんなら行きたいな~
シャチさんの写真も 本当に素敵♪
2007.06.15 Fri l YUMI. URL l 編集
ただいまインターネットにて岩合光昭先生の
作品みてまいりました。
とても暖かい写真ですね。
でも奥深くて、考え深くなったりもします。
2007.06.16 Sat l エコ. URL l 編集
エコさんへ。

ありがとうございます!
いや~マジで疲れました、、、。
岩合先生の写真は素晴らしいです。
優しい写真なのですけど、強い写真でもあります。
女性のファンがとにかく多いです。
この日は松坂屋本店の催事場だったせいか。おばちゃん達もかなり来ていました(*^_^*)

YUMIさんへ。

ありがとうございます!
行ける時に行かないと、いつ何が起きるかわからないので思い切って行っちゃいました(*^_^*)
写真の技術もゆっくりと付けていきたいですね~。
一眼レフなのにたまにコンデジと変わらない写真もあったりするし^^;
2007.06.16 Sat l ころころり(シャチ). URL l 編集
すご~~~い
すごいです!!!
私も大ファンで写真応募したかったんですが、締め切り後に知ってしまいました。。。。。
展示おめでとうございます。

ところで、先着70名様のサインはゲットされましたか?
2007.06.16 Sat l エイドリアン. URL l 編集
エイドリアンさんへ。

ありがとうございます!2時間ほど前にお返事書いたのですが、管理画面で確認しているうちに消えてしまいました^^;
もし、チェックした後でしたらごめんなさい。
私は、たまたま立ち読みした猫びよりで見つけました。
サイン会は土日なので参加出来ませんでした;;)岩合先生からみのエピソードが私の日記ホムピーにあるのでチェックしてみてくださいね♪
2007.06.16 Sat l ころころり. URL l 編集
にゃるほど~応募して自分の作品が出たんだ!
新幹線なら京都もすぐだしねぇ~★
いいなぁ~お寺を見てまわりたいなぁ~(*´∇`*)
2007.06.16 Sat l 早瀬. URL l 編集
早瀬さんへ。
応募者全員だったけど嬉しかったよ~。
ついでに京都と大阪に行きたかったな~。
2007.06.18 Mon l ころころり(シャチ). URL l 編集

コメントの投稿












トラックバック

トラックバック URL
http://ttibikoro.blog94.fc2.com/tb.php/73-172c3660
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
 井沢は91年1月に『言霊』を刊行し、同年末から本シリーズの週刊誌連載をスタートさせた。これには当然、89年の冷戦終結宣言から91年のソ連解体への流れを意識した唯物史観批判の含意が推測される。そもそも井沢は20才前後で左翼運動の退潮を目撃し、そこから民俗学などの
2007.10.01 Mon l ほなみのブログ
ネコの写真だけでなく、ネコを撮影している岩合さんの写真があってかなり参考になります。巻頭の16ページがカラー、あとはモノクロ写真で構成されています。岩波新書のように、全編カラーの構成がよかったかも。第4章は、”野生のネコ”。野良ネコではなく、ネコ科のライオ
2007.10.31 Wed l みかの記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。