上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l top
地元の猫

昨日の夕方、ハナが天国へ行ってしまいました。

今年13歳になったばかり。

マイペースケンカばっかして、テリトリーも広くて、町の人気者だったハナ。

最後までプライドを守り、歩けなかったトイレも自力で歩いて、
その後、美容院の客用の椅子に登ったりしていたようだった。
本当は起き上がることも出来なかったのに、、、。

飼い主さんが何か用事があると、「行くな」と言わんばかりに
怪我したり、問題を起こしていて足止めを食らっていたと言う。

今回もあと数日で海外に仕事に行く予定だったのをハナは知ってか知らずか、
飼い主さんも困惑していた。

最後はちょっと近所に用事に出ている数十分の間に眠るように亡くなったと美容師さんが
言っていたんだって。

私も先日、ハナの危篤を知らされて一昨日の朝一で会いに行ってきた。
その時は体を上げて私をしっかりとした目で見てくれていた。

昨日の夕方連絡があって、かけつけた時、ハナはまだ暖かかった。
まるで眠っているようだった。
苦しんだ様子もなかった。
でも、本当は痛かったんだよね。苦しかったんだよね。
でも、最後までプライド高く、立派だったね。

ハナ、みんなに沢山の幸せと勇気をありがとう。

別れは言わないよ。ずっとずっとみんなの心にいるんだから。



スポンサーサイト
2009.03.31 Tue l 地元の猫 l コメント (2) トラックバック (0) l top
地元の猫


今年13歳になったばかりの美容室のハナ。

実は2週間前にハナは胃がんである事が判った。
5cmの腫瘍が小さなハナの胃にある。
食欲も無く、体力的に手術はできないらしい。
ハナはこのまま死んでいくまで何の治療もできず痛みに耐えて生きていかなければならない。

この写真は病院に行ってから10日後のもの。
かろうじて歩くことが出来ていた。
暖かい奥の部屋に連れて行ってもすぐにお店に出てきてしまう。床は冷たいのに。
やはり不安なのだろう。飼い主が見えるところが一番なようだ。

2009.03.29 Sun l 地元の猫 l コメント (0) トラックバック (0) l top
sizuru的

自分磨きに気合は欠かせません。
フンガッ!
2009.03.24 Tue l sizuru的 l コメント (2) トラックバック (0) l top
sizuru的

この店の前を通るのがいつもお昼だからかな~?
いつも出待ちがいます。
2009.03.22 Sun l sizuru的 l コメント (3) トラックバック (0) l top
sizuru的

私の事など気にもせず、目的地にむかってひたすら歩いていきました。
視野が広いのは大切なことだけど、時には目標に向かって一心に進む事も必要。
この背中が私にそう言っているようだった。
2009.03.21 Sat l sizuru的 l コメント (0) トラックバック (0) l top
sizuru的

元ノラ猫のこの子はやさしいお母さんに守られています。
あと3匹いたけど、みんな子猫の時にカラスに襲われたとかで
瀕死の状態だったのを、お母さんが救ってくれた。
それからは家の横に寝床を作り、エサと水はもちろん、
虚勢手術もしている。そしてワクチンも。
お母さんは知人に「なんでここまでするの?」と言われるんだそうだ。
するとお母さんは「猫に世話をしてあげてるんじゃあないのよ。
猫に幸せをたくさんもらっているのよ。」
思わず涙腺が緩んでしまった。

人と猫はお互いに求め合って与え合っているんですね。
素敵な人と猫に出会えて、私は幸せものです。
そして、我が家の猫と庭猫たちに感謝しなければと思いました。

話に夢中でまともな写真がとれなかった(涙)
こういう時はオートフォーカス利用してしまうのも手かな?

ピンボケばかりだけど、良い写真があったので小さくアップします。
2009.03.19 Thu l sizuru的 l コメント (0) トラックバック (0) l top
sizuru的

写真展のDMをお願いしに猫カフェに行った。
吉祥寺の「きゃりこ」
土曜日で雨だったから、きっとすぐ入れないんだろうな~なんて思っていたが
タイミング良く一発で入店できた。
一人で行くのは初めてだったので少しとまどった。
まず、ソファーに座って、周りを観察。これ、まさに猫的。
ふと目に入ったのが窓際で外をじっと見ているアメショー。
名前は「桃」女の子。
なぜか目が離せなくなってしまった。
きっと、こんな女性になりたいのかなって。
「制限された中での自由」
まさにこの子はその環境の中で自分を楽しんでいるような気がした。


2009.03.14 Sat l sizuru的 l コメント (4) トラックバック (0) l top
sizuru的

時代と共に人間の社会は変化する。
自分の事は自分でするのが当たり前。
しかし、当たり前を崩したのが人間。
依存。
悲しみも喜びも苦しみも全て依存により解決すると思っている愚かな人間。
文化って凄いけど、ある意味切ない。
いっそのこと、そんな言葉無くなってしめまえばいいのに。
猫はそんな人間を見て
「なにやってるんだか~」
な~んて思っているのかな。

2009.03.13 Fri l sizuru的 l コメント (0) トラックバック (0) l top
sizuru的

まるで管理人さんのよう。
私の手が届かないのをわかっているのか、全く動かなかった。


2009.03.06 Fri l sizuru的 l コメント (2) トラックバック (0) l top
私が写真展やるわけじゃあありません。
今度お手伝いをする事になった写真家さん達の写真展です。

★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

写真展タイトル:「東京 猫語り」~誰も知らない 猫たちの東京~

開催場所:渋谷 ギャラリー ルデコ 5階及び4階   HP→ギャラリー ルデコ
            
           〒150-0002 東京都渋谷区渋谷3-16-3 ルデコビル
           TEL:03-5485-5188

会期:メイン会場(5階) 2009年5月12日(火)~17日(日) の6日間
                    
    サブ会場(4階) 2009年5月15日(金)~17日(日) の3日間
             
    【5月15日(金)~17日(日)の3日間は2フロアーでの展示です】


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

素敵な写真家さん達です。
私もお手伝いで会場にいると思います。
ブログはこちら
   ↓
東京 猫語り

そして、同日程でもう1フロアーでも猫展やります。

★2009年5月12日(火)~17日(日)
  
『東京 猫語り』写真展と同時開催の猫写真展“猫旅 猫棲む街へ”
ブログはこちら
   ↓
“猫旅 猫棲む街へ”

猫好きの皆様、ぜひお待ちしてます!!


2009.03.03 Tue l その他 l コメント (0) トラックバック (0) l top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。